忍者ブログ

[PR]

2019年04月20日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【仮プレ】Gray zone

2016年01月27日

説得込みで398文字です。



●プレイング
<行動>
二手に分かれ、路地裏の物陰で待機。僕はA班です。
峻さんが武器を取り落とした瞬間に女性との間に割り込み、包囲を狙います。
介入後、サウンドシャッターを展開させ、ライトも点灯。

<戦闘>
オーラキャノン、斬影刃、リングスラッシャー射出の三つから、最も命中率の高いサイキックを順に使って攻撃。

隊列の半数以上の体力が半分まで減っておれば、ヴァンパイアミスト使用。
体力三割以下でメディックが間に合わないときのみ、ヒーリングライトで回復。

初期体力の六割まで殺傷ダメージが蓄積したら、律殿と交代でスナイパーへ移動。
交代するときは間に峻殿からの攻撃が挟まらぬよう、機を見て実行。

<説得>
戦友を救うに、ためらいなどあろうものか。
何より峻殿は、わしがいつか越えたい人じゃ。
穏やかながら確たる意志を秘めた、名に違わぬ峻峰のような背中。もちっとその背中を追うていたい。
じゃから首根っこ掴んででも、戻ってきてもらうぞい。

●ポジション
【前衛】ディフェンダー

●サイキック
オーラキャノン、斬影刃、リングスラッシャー射出、ヒーリングライト、ヴァンパイアミスト
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字