忍者ブログ

[PR]

2019年08月21日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夏休みはいかがお過ごしでしたでしょうか

2010年09月05日
どうも、ご無沙汰しております。
まあ今年の夏も暑かったです。受験生ということもあり、日中は受験対策の補習に出席し、朝晩は鍛錬に明け暮れておりました。
そうそう、夏休みといえば臨海学校。本年も参加してきました。まあゴースト討伐なんですが。
…………あの聖女気取りを思い切りブッ飛ばす日が楽しみになりました。

さて、以前からいろいろと考えていたリベレイションの件なんですが。
とりあえず真ゾンビハンターの人が、どんなバイトを選択しているのか、調べるところから始めました。
条件はレベル51以上の真ゾンビハンター。レベルが51なのは学園を代表するゾンビハンターである鷲崎北斗さんがレベル51だからってだけです。
それからリベレイションしていようがしていなかろうが、同じジョブとしてカウントしています。例えば魔剣士も真魔剣士も、魔剣士として扱うというような具合です。

それでは以前に挙げた4つのジョブで調べてみましょう。学園の検索システムは便利だなあ。
まずは黒燐蟲使い。やはり人気、14人。
次、土蜘蛛の巫女。こんなマイナーな組み合わせを思いつく人が他にもいたのか、1人。
続けてフリッカークラブ。どっちも顔見知りの人だった、2人。
最後、牙道忍者。やはり離れた人も多いのかしら、4人。

こんな結果でした。
で、浩之さんにも相談に乗ってもらいつつ、真ゾンビハンターへのリベレイション後は、黒燐蟲使いをバイトにすることにしました。やっぱり暴走黒燐弾の面制圧力は魅力的ですよね。
真牙道忍者の忍獣気身法が構えではなく武器援護だったら、そっちを選んでましたが。

そんなワケでめでたいかは否かは別として、リベレイション後のバイトも紆余曲折を経つつ、決定しました。
決定しましたが。

次はサブウェポンをどうしようかな、と。

オレちゃんのメイン武器はチェーンソー剣ですが、チェーンソー剣といえば追撃。しかし依頼直後の幸運度が目減りした状態では追撃が入りづらく、若干心許ないのです。
そういうときのためのサブウェポン。現在はバイトが牙道忍者なので獣爪を使用しています。
バイトを黒燐蟲使いに変更したら、以下の4つの中からどれかにしようと考えているのですけども。

他者回復はお任せ。自己回復もお任せ。攻撃力はダブルエンチャントでカバーの蟲籠。
高い攻撃力を確保しつつ、他者回復、自己回復、イニシアチブのバランスが良い長剣。
他者回復はチェーンソー剣に譲って、自己回復と高攻撃力、高イニシアチブでガンガン前に出るスパナ。
回復なんて二の次。誰よりも早く動き出す。クリティカルが恐ろしい独鈷杵。

うーん、どれも一長一短、悩みます。
個人的にはクリティカル狙いより、安定感のある武器の方が安心はできます。メイン武器は追撃狙いのチェーンソー剣ですが。

きっと誰かが良い意見をくれると信じています。主に百花が。
てことで、どれか1つ選んで。
PR

能力者2周年

2010年06月01日

まあ正確には、銀誓館に所属する能力者になってから、ですが。

そう、ちょうど2年前の今日、オレちゃんは銀誓館学園高等部冷泉蛟キャンパス1年3組に編入したんです。
懐かしいなあ。当時のクラスメイト達は元気にしているだろうか。
まあ風の噂でどんな様子か聞くこともありますし、能力者を続けていれば会うこともあるでしょう。

しかし2年の間、随分といろいろあった気がします。実際、いろいろあったんですが。
6度+2(オンライン上)の大規模戦を経験。17のゴーストタウンを完全踏破。
26の依頼に参加。うち2つは現在進行形。
思えば遠くまで来たような、来てないような。
よくこれまでくたばらなかったと思います。くたばりかけたことなら何回かあります。

とりあえず3年目の目標としては“銀誓館最強のゾンビハンター”ですかねえ。
以前に忍体術部で七夕飾りを作ったときに、短冊に“銀誓館十傑”と書いたんですが、さすがに十傑はちょっと目標を大きく持ち過ぎたと反省しまして、“銀誓館最強のゾンビハンター”に改めました。
それでもデカい目標ですがね。
ま、まずはゾンビハンターのトップ10に入らないと。

それでは3年目もよろしくお願いします。

ソフトボールお疲れ様でした

2010年05月27日
5勝2敗。勝率7割なら、上々の出来ではないでしょうか。
というかですね、当日の朝にピッチャーやるように言われたんですよ。練習してねえよ。
ただでさえ球威は充分、勝負勘はそれなり、制球はクソって感じなもので、序盤2試合はもう球がストライクゾーンに入らないのなんの。後半もクラスメイトの守備に助けられるシーンが多くありました。
来年もピッチャーやることがあったら、もう少し練習してから挑みたいものだなあ、と。

さて、以前に話題にしていたイグニッションカードの強化ですが、無事に全ジョブの強化が終わりました。
残念ながらオレちゃんの望む3ジョブを駆使して戦う方式にはならなかったようですが、まあ贅沢は言ってはいけない。
巡礼士のメダリオンに宿る古の英雄の魂をカードに宿すことで、“リベレイション”が可能になったそうです。
オレちゃん、最初はリベレイションするつもりなかったんですがね。なかったんですよ。
なのに誰かさんが「ハンティングモード、素敵ですよね」とか言うから。
言うから! リベレイションしないといけない気になるでしょう!

ねえ、百花さん!!

まあそんなワケで、最近は「真ゾンビハンターになったらバイトどうしようか」ということばかり考えてます。

【案1:黒燐蟲使いで安牌】
これがベストな選択肢だとは思うんですよね。
気魄、術式、神秘の上昇する黒燐奏甲。真ゾンビハンターのハンティングモードと重ね掛けもできます。
気魄攻撃で20m爆発の暴走黒燐弾に、呪いの魔眼もあるんで攻撃面も安心。
武器は長剣、スパナあたりが相性良さそう。余ったレベル分は呪髪で補えるし。
確かに安牌ではあるんですけどねえ。真ゾンハン×黒燐蟲使いなんて、みんなやってて面白くない。

【案2:土蜘蛛の巫女で便利屋】
まず何よりBS回復の赦しの舞があります。
祖霊降臨は確かに気魄攻撃力しか上昇しませんけども、各種奏甲が隣接した相手にしか使えないのに比べて、20mの射程があります。前衛で壁をしながら仲間を回復するなんて芸当も可能です。
武器はスパナと榊を組み合わせて、高イニシアチブでの爆発力も期待できるバランスタイプに、日本刀を両手に装備して基礎攻撃力の高いバランスタイプってのも良いかと。

【案3:HR/HM好きだからフリッカークラブ】
オレちゃん最初、バイトをフリッカークラブにしようとしてたんですよ。けど回復がないってのが恐ろしくて、牙道になったとか、ならなかったとか。
真ゾンビハンターになれば自前で回復手段用意できるので、フリッカークラブもできます。
ハンティングモードの回復量確保のためにスパナ、ハンマー、スラッシュギターあたりの武器がオススメ。
うーん、チェーンソー剣が使えないってのは、ちょっとなあ。このチェーンソー愛さえなければ、もっと柔軟にジョブを変更もできるんでしょうけど。
しかしチェーンソー剣のないゾンビハンターなど、ゾンビハンターではないと言わせていただこう。
あと能力値的にフリッカークラブは少し厳しい。やるなら卒業してからの方が吉。

【案4:現状維持で牙道忍者】
最も現実的な案。
ハンティングモード使用時のためにスパナくらいはあった方が良いでしょうけど、武器も大規模な変更なしでいけます。
そしていずれは真牙道忍者に。
気魄攻撃力の上昇する構えが2つになっちゃうんですけどね。けどダブルエンチャントって、使う機会がなかなかないのも事実なんですよね。
あと忍獣気身法の「漆黒のオーラが云々」って、めっちゃカッコ良い気がする。


ま、悩んでる間が一番楽しいもんですな。
さて、そろそろ登校しないと。今日は日直なので早起きしたのです。

妖狐依頼、お疲れ様でした

2010年05月01日
無事に成功して良かった。
個人的には、最後まで倒れることなく百鬼夜行地縛霊を抑える役目を果たせたので、もう言うことはありません。
同行した皆さん、本当にお疲れ様でした。

さて、最近はめまぐるしく、いろいろな事件が起こってます。
1ヵ月ほど前になりますが、琵琶湖での大規模作戦。さらにそこで取り逃がしたナイトメアビースト掃討。
エジプト風リリスの陰謀を阻止するために岐阜まで襲撃をかけたり、前述の妖狐の暗躍を叩き潰したり。

もちろん良いことも。
巡礼士達の協力を得て、世界結界の修繕ができました。完全に、とはいかないまでも、ゴーストによる一般人への被害が減るのは良いことかと。
オレちゃん達には運命予報があるから、あんまり関係ない気がするけども。
そして今一番の注目事といえば、イグニッションカード強化の話。
どんな感じに強化されるんでしょうかねえ? オレちゃんとしては、もう1つ使えるジョブが増えると嬉しいんですが。

話は全然変わりますけど、彼女と付き合うようになって1ヵ月経ってました。
いつも忙しそうな彼女のためにできることといえば、炊事洗濯くらいであるなあと己の無力に打ちひしがれつつ、とりとめもなくおしまい。

春、来たりなば

2010年03月17日

こんばんは、須賀です。
「冬来たりなば、春遠からじ」とは言いますが、なんだか3月も半ばになったというに、肌寒い日が続きますね。
3月頭は随分温かい日が続き「ああ、もう春も近いのだなあ」と思ったものですが。
ニュースでは、ここ10年で1番の異常気象などと報じていましたけども、季節が変わるたびに異常気象、異常気象と言われ続けて、どうにも実感も沸きづらいというものです。

さて、そんな中でも我々、銀誓館の能力者は学業に、ゴースト駆除にと忙しいワケです。
九州での吸血鬼艦隊との戦闘以来、大規模な制圧作戦は展開されていませんが、さまよえる舵輪の復活、詠唱銀強奪犯=巡礼士との会談など、大きな動きもある様子。
まあオレちゃんはそんな重要な案件とは関係することもなく、ゴーストタウンを巡り、依頼をこなし、鍛錬を続けています。
あ、エジプト風リリスを倒すという重要そうな依頼には関わっていた。

学業面では先日、テストが行われました。
オレちゃんの成績は、まあまあですかね。いや、アレをまあまあと言ったら、各方面から苦情が出そうではありますが……。

あとですね、非常に個人的なことなんですが。
えーと、ですね。


彼女ができました。


え、「好きです。付き合ってくれませんか」って言ってOK貰ったんだから、彼女で良いんだよね?
うん、良いんだよ。

どこぞのおとぎ話の剣聖様が「騎士ってのは君主と美しいご婦人のために戦うものさ」と申されておりますので、オレちゃんは仕えるべき主と護るべき女性、両方を同時に手に入れた超果報者の騎士ということになりますね。
命を失う恐怖から能力者として目覚めたオレちゃんですから「死んでも護る」とは言いません。死ぬの怖いよ。
それでも。
できる限り隣に在って、あの子を護れたらと思います。

 | HOME | 次のページ »